女性

人気の二重施術|美容外科で行っているサービスを紹介

口コミに記載されている情報

医師と患者

脂肪吸引をすることですぐに痩身を実現することができますが、施術で除去した脂肪には様々な使い道があります。豊胸手術と聞くと胸にシリコンをいれるイメージがありますが、大阪の美容外科では自身の脂肪を使用して豊胸することが可能です。脂肪注入法は炎症や拒絶反応などのリスクを心配する必要もなく、体に害が及ぶこともありません。シリコンの場合は破裂してしまう可能性がありますが、脂肪注入法は体内に蓄積されるので万一もっと胸を大きくしたい時には、追加で脂肪を注入するだけなのでとても安心です。大阪の美容外科で使用されているシリコンはコラーゲンで作られているので、破裂した場合でも栄養として体内に吸収される仕組みになっています。
シリコンを使用する豊胸手術は、手術前にシリコンの大きさを自分で選ぶことができます。また、コンピューターを使用して手術後の胸の大きさをイメージ確認することができるので、その映像を活用しながら大きさを選ぶと良いかもしれません。脂肪注入法を利用する時には、脂肪吸引をする箇所や量などの目安を決めてから施術を行ないます。脂肪吸引する箇所は自由に選ぶことができるので、体型にコンプレックスを感じている人は、胸を大きくするだけでなく、メリハリのあるボディーに生まれ変わることも可能です。
大阪の美容外科で豊胸手術や脂肪注入法をける時には、事前に必ずカウンセリングを受ける必要があります。院内でカウンセリングを行っている美容外科が多く、完全プライベートで自身の希望や悩みを相談することができます。一度手術受けてしまうと簡単に元の胸の大きさに戻すことができないため、胸のなりたい胸の大きさは慎重に選ぶ必要がります。手術を受ける前には、大阪にある美容外科のサイトで情報を集めるか、口コミサイトでメリットデメリットを確認してみると良いかもしれません。